本文へスキップ

沖縄と内地を結ぶ架け橋 株式会社琉球エージェント

ウチナー祭とはOutline

第3回 横浜沖縄産業発展祭『ウチナー祭2012』

開催概要

【代表挨拶】 〜ウチナー祭開催にあたり〜

 今年で「沖縄本土復帰40周年」となります。諸先輩方々は大変な努力をされ、現在の「沖縄」を作り上げました。食、文化、芸能など様々な面で他県とは違う独特のものを持っています。その昔「琉球王国」の時代には、他国との貿易が盛んで、その関係の中で良い文化を取り入れてきました。また「日本」となった際にも同様で、例えば日本の芸能「歌舞伎」を琉球舞踊に取り入れ、更に進化させたそうです。沖縄はさまざまなの良い部分を取り入れた「チャンプルー文化」です。そんな沖縄は本土に「沖縄ファン」を増やしています。

 しかし、私どもは沖縄物産店、沖縄料理店への配達をしている中で、まだまだ「沖縄を体験されている方は少ない!」と感じております。「ウチナー祭」は少しでも多くの方々に、そんな沖縄を体験していただけることを目的とし開催いたしました。今回も大変多くの沖縄企業様、アーティスト様にご協力いただき、沖縄を体験し楽しんでいただける最高の内容となっております。あたたかい沖縄企業の方々とも是非ふれあってください。

 あの痛ましい震災の影響などもあり、今日本は元気がないように思えますが、そんな時こそ是非「沖縄」に行ってみてください。戦後の沖縄を乗り越えてきた現地の人々は大きなパワーを持っています。楽しい体験ができる場所が無限にあります。今回の「ウチナー祭」が、そんな沖縄に行くきっかけになると幸いです。存分にお楽しみください!

                          
                           株式会社 琉球エージェント
                             代表取締役 
島袋 健一





【イベント概要】

今年で3回目となるウチナー祭ですが、内地に沖縄の食や文化などをもっと伝えていこうという思いから始まり、昨年は沖縄のメーカーさんや沖縄関連のメーカーさん、ショップさん約50社出展していただきました。
しかしまだ一般の方向けのアピールが足りないと感じ、もっともっと!という思いから、今年は一般開放日を設けることにしました。

そこで、今回のテーマは、『ぷからっさー(うれし楽しや)沖縄体験祭り』です。
楽しんでもらいながら沖縄を知ってもらい、感じてもらい、沖縄を好きになってもらうことです。
ぜひ足を運んでいただき、沖縄を体験してみてください。

昨年は、MCがイチャリバーズのシーサー玉ちゃん、パッション屋良さんが飛び入りしてくださり、絶妙な掛け合いで1日中賑やかなイベントになりました。

□昨年の様子(動画)
 

□昨年の様子(画像)


※上記画像ではFlashを使用しております。Adobe社製のFlash Playerを今すぐインストール
ご希望の方は誠にお手数ですが下のアイコンをクリックしてダウンロードして下さい。



*上記外部リンク先より、ダウンロードするにあたっての注意事項や
サポートに関して分かりやすく解説してあります。 必ずお読みください。



日時

開催日時:2012年6月10日(日)10時〜17時(最終入場16時)
         6月11日(月)11時〜16時(最終入場15時)
開催場所:横浜産貿ホール マリネリア
入場料 :無料

□10日(日):一般公開日
□11日(月):飲食店様向け 商談会(一般の方はご入場できません)

※2日目の商談会にご来場の飲食店様は、大変お手数ですが名刺を2枚ご用意ください。



リンク

ウチナー祭特設サイトはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。
また、ウチナー祭のマークを使用してリンクする場合は、下のバナー画像をご利用ください。
ただし、この画像をウチナー祭特設サイトへのリンク以外の用途に使用することはできません。

 画像 リンク先 
   http://pukarasuya.com/event2012/index.html